MENU

 

 

 

 

優しかった元彼との思い出は、別れた後も忘れることができませんよね。

 

  • 「別れてから優しさに気が付いた」
  • 「別れ話し中も優しくて、忘れられなくなった」
  • 「優しかった彼と復縁出来たら…」

と考える女性は多いものです。

 

「振ってしまった場合」
「振られてしまった場合」
の2つの観点から、忘れられない元彼と復縁する方法を探ってみましょう!

 

 

1、優しかった彼を振ってしまった場合

 

自分から振ってしまった場合、

 

「今更なんて連絡すればよいのかわからない…」
「『振ったくせに連絡してくるなんて無神経』と思われたらどうしよう。」
と考えてしまうのではないでしょうか。

 

しかし、安心してください。

 

あなたがフッたということは、別れる際、
彼はまだあなたのことが好きだった可能性が高いということです。

 

仮に今、彼の気持ちは落ち着き、「あなたのことが好き!」という感情がなくても、
振られてしばらく経ったからといって、「あなたのことが嫌い」になっているとは考えにくいものです。

 

「迷惑かな?」と思わず、まずは連絡をしてみましょう。
あなたからの連絡を、喜んでくれるはずです。

 

 

2、優しかった元彼に振られた場合

 

優しい彼があなたを振るには、何か大きなきっかけがあったはずです。

 

彼から「どうしてもここを直してほしい」と言われたのに、
聞く耳を持って寄り添わず、突っぱねてしまった。

 

「最近様子がおかしいな」と思ったあなたから、
「別れたいと思ってる?」と、話題を持ち掛けてしまった。など。

 

その結果、彼は「別れを切り出すきっかけ」を掴んで別れることに。

 

「あの時、『別れ』に繋がる流れを、『私が』作らなければ…」
と後悔してしまいますよね。

 

しかし、「あなたが、自分と向き合う良いきっかけになった」と、前向きにとらえましょう。

 

優しい彼は情に熱く、冷静な人です。
振ったあなたと再会した際も、あなたのことを冷静に観察します。

 

あなたが反省した様子、成長した様子を見せることにより、
元彼と復縁できる可能性が、グッと高くなるでしょう。

 

元彼に、「あなたの反省・成長」を感じてもらうために重要なのが「冷却期間」です。

 

優しい彼は良くも悪くも、何事もじっくり時間をかけて考えるタイプである可能性が高いです。

 

物事を勢いで判断せず、よく考えてから行動するため、
感情的にならず、冷静に優しく対応できるのです。

 

そのため、冷却期間を大切に過ごし、彼との連絡を絶つことで、
「どれだけ時間をかけて反省・成長したか」が彼に分かりやすく伝わります。

 

一度、彼との連絡を絶ち冷却期間に自分を磨いたのち、彼に連絡を取ってみましょう。

 

 

優しい彼は、情に厚い人

 

「優しい彼」は、物事を、じっくり時間をかけて考えるタイプの人が多いです。

 

  • あなたが振ってしまったのなら、別れた後
  • あなたが振られてしまったのなら、別れる前

彼はあなたの関係について、時間をかけて考えていると考えてよいでしょう。

 

そんな彼と復縁するには、
「彼と同じ時間悩みんで反省して、考察した」
と、思わせるための物理的な時間が大切です。

 

  • 別れて改めて考えることで、彼の優しさに気が付いたこと
  • 彼と同じだけの時間をかけて、自分は成長したこと

を伝え、復縁を目指してみましょう。

 

優しい彼は、情に厚い人です。
あなたの「彼と復縁したい」素直な思いが伝われば、心を開いてくれるはずですよ。

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ