MENU

 

 

 

 

多くの方が利用しているだろう、LINE。
そのLINEで、元彼と復縁できる別れ方や告白の仕方があるとしたら、知りたいですよね。

  • 別れてもブロックはしない
  • 感謝の言葉を残す
  • 直接会うためのきっかけにする

別れた彼との繋がりとして、LINEはとても役立つツールです。
復縁を目指すあなたへ、3つのアドバイスを紹介させてください!

 

 

別れてもブロックはしない

 

LINEで元彼と別れる時に、キッパリ忘れようとブロックしてしまうと…、
後からやり直したいと思っても、連絡できない!という事態になりかねません。

 

また、ブロックすることで、彼の方も「自分は嫌われた」と感じてしまうでしょう。
そうなれば、お互いの距離は遠ざかっていくばかりです。

 

復縁の余地を残すなら、絶対にブロックはしないこと。

 

友達として繋がったままでいたい、と伝えてみてください。
彼に拒否されなければ、いずれ告白のチャンスもめぐってくるはず。

 

縁を完全に切らない別れ方が、最重要ポイントです!

 

 

感謝の言葉を残す

 

別れ話はついつい感情的になって、冷静さを失う場合もありますよね。
特にLINEは文字で簡単にやりとりできる分、気をつけないといけない点も多いです。

 

勢いで過去の不満をぶつけたり、責めたりしても、お互いに傷つくだけ。

 

どうせなら、これまでの良かった思い出に目を向けましょう。
すると自然に、彼への感謝が湧き上がってきませんか?

 

その思いは、あなたが彼に真剣に向き合ったしるし。
メッセージとして2人の間に残ることで、仲直りの架け橋にもなってくれます。

 

今までありがとう、という一言が、やり直したいという前向きな方向へと、
一押ししてくれる可能性は高いですよ。

 

 

直接会うためのきっかけにする

 

復縁のためにもう1度告白するなら、直接話した方がより伝わりやすそうですよね。
顔を見て言いたい、と考えた時でも、まずはLINEを使ってみてください。

 

話したいことがあるから会いたい、と連絡することで、彼の反応を確かめます。
ここできっちり約束ができれば、復縁の話し合いも上手く進む可能性が高いです。

 

お互い心の整理や準備をした上で会えるので、
2人の今後をどうしていきたいのか、落ち着いて考える余裕も生まれます。

 

LINEをひとつのクッションとして利用して、スムーズな復縁を目指していきましょう!

 

 

LINEで連絡が取れる状況はキープ

w
元彼と復縁できる別れ方や告白のサポート役として、LINEを活用していってください。
最終的に自分の言葉で伝えるためにも、LINEで連絡が取れる状況はキープして。

 

LINEが、あなたのまっすぐな気持ちを彼に届けてくれるキューピッドとなりますように♪

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ