MENU

 

 

 

 

「彼こそ運命の人だ!」
と思っていたにも関わらず、別れてしまったというあなた。

 

「運命の人ではなかったのだろうか」
と感じてしまうかもしれませんが、そうとは言い切れません。

 

実際に、一度別れても、その後復縁し、
幸せな結婚に至ったカップルは少なくありません。

 

私自身も、4年半付き合った彼と一度別れ、
復縁を経験した後、結婚に至りました。

 

「運命の人となら、何の障害も衝突もなく、スムーズにゴールする」
というわけではないのです。

 

そもそも、「運命の人」とは、どんな人なのでしょうか?

 

 

「運命の人」ってどんな人?

 

出会った瞬間に「ビビビッ」ときた。
「私、この人と結婚するんだ」と、直観的に感じた。

 

という話をよく聞きますよね。

 

もちろんそういう人もいるでしょうが、
「まさかこの人と結婚することになるなんて思っていなかった」
という相手と、一生仲良く過ごす夫婦もいます。

 

「運命の人」に気付くことができる人は、ほんの一握りなのです。

 

そんな一握りの可能性の中、「この人こそ運命の人だ!」
と感じたのであれば、一度別れてしまったことに嘆いて諦めるのは早いです。

 

「自分でその運命を引き寄せる」
というくらいの強い意気込みを持ってください。

 

 

では、
「別れてしまった恋人との 運命を 引き寄せる行動」
とは、どんなものなのでしょうか。

 

それは、
「運命の人と別れてしまった理由を知り、その障害を取り除くこと」
ということです。

 

まずは、運命の人と別れてしまった理由を考えましょう。

 

 

運命の人と別れてしまった理由

 

運命に人と別れてしまう理由・・・それはズバリ、
「お互いが成長するため」なんですね。

 

もちろん、カップルによって十人十色、様々な別れの原因があるでしょう。
しかし、根底にある問題は「お互いが成長するため」だと考えられます。

 

相手に対し、受け入れられない部分があり、別れてしまった・・・。

 

そうであるならば、別れている期間中に、
それぞれの至らなかった部分に向き合い改善していくことが、成長に繋がるでしょう。

 

相手に受け入れてもらえなかった部分を、自分が改善する必要があるのかもしれませんし、
受け入れる側に、もっと大きな器が必要だったのかもしれません。

 

両親に結婚を反対されてしまったなど、
“第三者との関係の中で問題が生じた”場合。

 

そういう場合は、今までなんとなくやり過ごしてきたその問題に改めて向き合い、
スッキリと解決することが求められているのでしょう。

 

どんな問題が別れの原因になったとしても、
「どちらか一方がすべて悪かった。」
ということはありません。

 

お互いが自分が解決するべき問題に向き合い、
成長することが、運命の人と復縁する一歩に繋がります。

 

 

成長した姿を見せる

 

あなたが運命の彼と再会するまでに、克服しなければならない課題は何ですか?

 

その課題を克服し、成長した姿を見せることで、
彼と再び会ったときに復縁に至る可能性がぐっと高くなります。

 

彼が「運命の人」なのであれば、必ず復縁するチャンスが巡ってきます。
そのチャンスを逃さないよう、準備をしておきましょう。

 

一度別れを経験した2人だからこそ、お互いのことをより深く理解し、
思いやることができ、結びつきが強くなります。

 

「運命の人だ」と感じた自分の直観を信じ、幸せな未来をつかみましょう!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





復縁

サイト情報

このページの先頭へ