MENU

 

 

 

 

「元彼とのlineが終わってしまった…これからも続けたいけど、どうすればいいかな?」
そんなお悩みに、lineを続けるための方法3つを紹介します。

  • 挨拶スタンプを送ってみる
  • 体調を気遣うメッセージを送る
  • 相手の趣味の話題を振ってみる

1度lineが終わってしまっても、この3つの方法を試すことで復活できるかもしれません。
詳しい内容をチェックしていきましょう!

 

 

挨拶スタンプを送ってみる

 

会話が終わり、既読がついた後。
また連絡したいと思っても、どんなメッセージを送るか…迷うところです。

 

そんな時、おすすめしたいのがlineスタンプ。
パッと見るだけで気持ちが伝わりますし、文章よりも気軽に送れます。

 

色んなスタンプがあるなかで、
選ぶなら挨拶系のスタンプがベター。

 

「お疲れ様」
「おはよう」
「ひさしぶり」
といった言葉は、誰もが普通に使いますよね。

 

言われて嫌な思いをする人は、まずいないでしょう。
会話の切り出し方としても、便利です。

 

ウケ狙いでネタ系スタンプにしてしまうと、
逆に相手が反応しづらくなるかも。

 

また、意味深なスタンプを送ってしまうと、
既読スルーされてしまう可能性も…。

 

あくまでも自然さが重要!
返事しやすいように意識してみて下さいね。

 

彼からもスタンプが返ってきたら、
いよいよ、lineの再スタートです!

 

 

体調を気遣うメッセージを送る

 

たとえば、久しぶりに友達に連絡する場合。
「元気にしてる?」なんてよく言いませんか?

 

相手の調子を気遣うメッセージは、心暖まるものです。
元彼にも、同じ手を使ってみましょう。

 

「最近、体調は大丈夫?」
「仕事忙しくても、無理はしないでね」

 

疲れている時、こんな風に話しかけられたら
彼も返事したくなってくれるかも!

 

彼からもあなたの様子を尋ねるlineが返ってきたら、
そのまま話を広げていけますよ。

 

 

相手の趣味の話題を振ってみる

 

元彼の好きなもの、あなたならよく知っているはず。
ぜひ、それを利用しちゃいましょう。

 

スポーツや音楽など、趣味の話題なら、
会話も盛り上がりやすいですよね。

 

彼の好きなアーティストがライブをするらしい。
好きなスポーツで有名な選手が来日するらしい。

 

彼の趣味に関係あるニュースを、
会話のきっかけにしてみては?

 

相手が乗ってきたらチャンスです。
もっと続けやすいように、話題を振っていきましょう!

 

 

大切なのは、彼が返事しやすい内容

 

終わったlineを、また続けていきたい。
そのためのきっかけとして、3つの方法をお話しました。

 

大切なのは、彼が返事しやすい内容であること!

 

困らせたり、無視されるようなことは避けたいですよね。
相手への思いやりを忘れずに、メッセージを送りましょう。

 

軽いやりとりからもう1度始められたら、
2人の関係も良い方向に変化していくかもしれませんよ!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ