MENU

 

 

 

 

復縁したいと考えている元彼と連絡を取っていると、
すぐに既読がつく…。

 

このように、既読 一つで色んなことを考えてしまいますよね。

 

既読がすぐにつくってことは
はっきり言って、脈ありの可能性大です!

 

では、既読がついて連絡が来ないのに…脈ありなのか。
大きく分けて理由は3つあります。

  • 返さない連絡にはすぐに既読をつけない
  • あなたからの連絡を待っていた
  • 送る文章をじっくり考えている

このようなことが考えられます。それでは詳しく説明しましょう!

 

 

返さない連絡にはすぐに既読をつけない

 

これは男女問わず、返したくない連絡には既読をつけません。
いわゆる未読スルーですね。

 

それでは、脈なしと判断せざるを得ません…。

 

しかし、あなたの元彼は違います。
あなたに返事をする気があるとみていいでしょう。

 

返事をする気があると言うことは、この時点で
はっきり言って脈ありです!

 

 

あなたの連絡を待っていた

 

すぐに既読がつくと言うことは、
あなたからの連絡を待っていた可能性大です!

 

既読がつくのが、あなたが連絡をした直後だとしたら、
元彼も「あなたにたった今連絡を取ろう」
と、していたタイミングの可能性も…

 

これは奇跡に近いですが、可能性がゼロではありません。

 

どっちにしろ、脈ありと考えられます。
元彼はあなたからの連絡が嬉しいと思っているでしょう!

 

 

送る文章を考えている

 

口下手な方だったら、なおさら文章を考える時間がかかります。

 

どんな内容を送ればいいのか…
なんてリアクションをしたらいいのか…

 

あなたのことを想いながら、
丁寧に送る文章の事を考えている可能性があります。

 

変な文章を送ってあなたに引かれたら…

 

そうならないように時間をかけて
慎重に文章を考えているのでしょう。

 

こういう可能性もあるので、
返事が遅くても、気長に待ちましょう!

 

 

文章の内容などにも目を向けてみて

 

すぐに既読がつくとは脈あり!
と、お伝えしましたが、

 

あまり舞い上がらないように気をつけましょう。

 

既読がついたからといって、
調子に乗って、一方的に何度も連絡を取ってしまっては
元彼の気持ちも冷めてしまいます。

 

付き合っている時とは、元彼の気持ちは全然違います。

 

一度は別れている、ということを忘れずに慎重にいきましょう。

 

また多少返事が遅くても、あまり気にしないようにして
自分磨きでもしながら、ゆっくり気長に待ちましょう!

 

また返事が来たら、次は既読だけではなく、
文章の内容などにも目を向けてみてはいかがでしょうか?

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ