MENU

 

 

 

 

本当はもう1度、彼と付き合いたい…。

 

そんな切ない思いで、元彼に最後に告白しようとしている方へ。
もうこれっきりの機会だとすると、しっかり気持ちを伝えておきたいですよね。

  • 直接会う約束をする
  • 思い出の場所で告白する
  • 相手に感謝を伝える

最後の告白があなたにとって悔いのないものとなるよう、アドバイスしますね!

 

 

直接会う約束をする

 

1番押さえておきたいところは告白するにあたって、彼と直接会えるかどうかです。
電話やLINEよりも、顔を合わせた方が、真剣さがよく伝わります。

 

これで最後・・・というあなたの覚悟を彼にわかってもらうためにも、話し合える状況をつくりましょう。

 

もちろん会う約束をするまでに、たくさんの勇気が必要となってきます。
とはいえ、ここで告白の舞台を整えておくことは、決して無駄ではありません!

 

あなたの努力が実を結ぶことによって、彼の心を動かしていけるかもしれませんよ。

 

 

思い出の場所で告白する

 

最後の告白と決意して、いざ彼に伝える時、
2人にとって思い出のある場所を選んでみてはどうでしょうか。

 

よく通ったカフェだったり、何度も散歩した公園だったり。
たとえ別れてしまっても、お互いの過ごした時間には、幸せな記憶があるはず。

 

そのことを思い出しながら、改めてやり直したいという本音を伝えてみてください。

 

楽しかった彼との思い出は、あなたを支えてくれるでしょう。
また、彼の考えに対しても、プラスに働いてくれる可能性があります。

 

愛しい記憶が彼の中でよみがえれば、あなたからの告白はもっと響いていきますよ。

 

 

相手に感謝を伝える

 

ラストチャンスだと覚悟しているわけですから、緊張するのは当たり前。
恐怖や不安、たくさんの感情と戦いながら告白することになります。

 

そんな時は、余裕なんてなくしてしまいそうになりますよね…、
でも、できれば一言、彼に感謝の言葉を送ってあげてください。

 

『会ってくれてありがとう』『話を聞いてくれてありがとう』

 

本当に好きで、やり直したいと思っている相手だからこそ、誠実に向き合っておきたい。
あなたのそうしたまっすぐな思いやりは、彼にもきっと感じてもらえるはずです。

 

相手を思いやる気持ちも忘れていないあなたの優しさによって、
告白成功の見込みを高めることができます!

 

 

告白の仕方には気をつけて

 

元彼に最後に告白したいというあなたに、3つのポイントをお話しました。

 

最後の機会を活かすためにも、告白の仕方には気をつけて。
しっかりと準備をして、思いの丈を彼にぶつけていってくださいね。

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ