MENU

 

 

 

 

元カレに連絡したら、遅いけど返信が来た!

 

完全無視や既読スルーされなかった、ということは、まだやり直せるのかも…、
返信が来た嬉しさで、こんな期待も膨らんでいきますよね。

 

実際、復縁の可能性はあるのでしょうか?

  • 返信の遅さ
  • 返信の内容
  • 返信の反応

今回は彼からの返信の中で3つ、チェックしたいポイントについてお話していきます!

 

 

返信の遅さ

 

時間がかかっても返信がきた、というだけて満足したくなりますが、気にしておきたい所がひとつ。
どれくらい間が空いて返事があったのか、ということです。

 

もしも、こちらがほとんど諦めるくらいに期間を空けて返事があった場合は、
彼があまりあなたへの連絡を重視していなかったとも考えられます。

 

逆に、2、3日程度なら、彼が返信の仕方に迷ったり、
内容を考えた結果、遅くなってしまったという可能性も充分あります。

 

返信までに待った時間で、彼のあなたに対する真剣度を測ることができます。

 

放置されていたわけではなさそうなら、まだやり直せるきっかけも見つかるはず。
そこから復縁に向けてどうするべきか、考えていきましょう!

 

 

返信の内容

 

元カレの返事の中身も、大事な判断基準です。
ようやく返ってきた答えがそっけない一言だけだと、会話も中々続きません。

 

しかし、あなたがさらに返事をできるような内容なら、話題を広げていけますよね。
彼があなたと話したいと思っている証拠だと言えます。

 

そして返信が遅かったのは、しっかり考えようとしていたからだとすると、
誠実に向き合ってくれている姿勢が見えてきます。

 

つまり、彼にとって、あなたはまだ過去の思い出になっていないんです。
復縁だって、夢ではないでしょう。

 

せっかく繋がったチャンスを、掴んで離さないでくださいね。

 

 

返信の反応

 

彼の返事に、「遅くなってごめん」などと一言添えてあったら、印象は随分変わりますよね。
返信待ちだった時の不安や焦りも、吹き飛ぶのではないでしょうか。

 

このように、あなたに対するフォローがあるかどうか。
そこも、復縁を目指すにあたっては、注目したい部分です。

 

気遣いを見せるということは、それだけ相手のことを思いやっているサイン。
嫌いな人にわざわざ気を遣う人は、ほとんどいないでしょう。

 

あなたへの優しさを忘れていない彼となら、復縁しても以前より良い関係を築けるはず。

 

彼の反応をみて、よりを戻す機会を逃さないように心がけて。

 

 

やり直せる確率は高め

 

元カレからの返信が遅くても来たなら、やり直せる確率は高めだと言えます。

 

あわせて彼のリアクションに注意しながら、さらにやりとりを続けていきましょう。
復縁の糸口もどんどん広がっていきますよ!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ