MENU

 

 

 

 

元彼に電話したけれど、折り返しがない…、
こんな時、復縁はもう無理なのでしょうか?

 

また、彼から電話してもらうこともできないのでしょうか?

  • 改めて電話する
  • 1度LINEを送ってみる
  • 折り返してほしいと伝える

今回は、彼に電話してもらえるよう、そして復縁に繋げていけるように、
3つの方法について、解説していきます!

 

 

改めて電話する

 

電話したのに折り返してもらえなかった場合、ショックが大きいですよね。

 

もう嫌われてしまったのかな、と落ち込んでしまうのも当然のこと。
悲しさや不安で、モヤモヤとした気持ちになりがちです。

 

けれど、ひとつ深呼吸して、心を落ち着けてください。
彼があなたからの着信に折り返さない理由は、他にもあるかもしれないですよ。

 

間違いでかけてきたのでは…と思われていたら、相手も折り返し辛いはず。
あなたの電話の意味を考えて、かけ直すか悩んでいる可能性も大きいです。

 

こんな時は、改めて電話してみることも、1つの方法。

 

2回かけることによって、間違い電話じゃないことを示しましょう。
また、直接出てくれればさらにラッキーですよね。

 

思い切って、再チャレンジしてみてはどうでしょうか。

 

 

1度LINEを送ってみる

 

電話に折り返しがないなら、LINEで相手の反応を確かめてもOK。

 

スタンプや一言で軽くメッセージを送って、彼がどんな様子なのかがわかれば次の行動に移りやすくなります。

 

LINEだと返事がきた場合は、電話に対するリアクションに迷っていた可能性が高いです。
そのまま彼とのやりとりがスムーズに続くようなら、さらっと電話したことについても聞いてみましょう。

 

ひやかしではなく、あなたが本気で電話していたことをしっかり伝えて。
次は彼の方から、電話してくれるかもしれませんよ。

 

 

折り返してほしいと伝える

 

電話の折り返しがなくて気になってしまう、というあなた。
いっそストレートに、相手にお願いする手もあります。

 

電話の留守電やLINEを使って、折り返しの連絡がほしいと彼に伝えてみては。

 

このメッセージがあれば、間違ったわけでも、
相手を試すつもりでもないと確実にわかってもらえるはずです。

 

そして、彼があなたの真剣な思いに気づくきっかけにもなるでしょう。

 

あなたが勇気を持つことによって、復縁できるチャンスをグッと引き寄せることができます!

 

 

まだ諦めないで!

 

元彼からの折り返し電話がなくても、まだ諦めきってしまわないで。
相手があなたの気持ちや電話の意図に、反応を迷っている可能性も大きいからです。

 

大切なのは、本気で連絡を取りたくて電話したのだと理解してもらうこと。
彼にきちんと伝わることが、復縁のスタート地点となります!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ