MENU

 

 

 

 

大好きだった彼と別れて何ヶ月経っても、
「彼のことが好き」
「もう一度付き合いたい」
と、考えているあなた。

 

そこまで好きになれる相手に巡り合たことは幸運なことですね。

 

今後どのように行動すれば、再び彼と付き合うことができるのか探りましょう!

 

 

覚悟を決める

 

まず忘れてはいけないのが、以下の3点。

 

  1. あなたが元カレを忘れられないからと言って、彼も同じ気持ちでいてくれているわけではありません。
  2. 彼と復縁するために、精一杯努力しても、必ず復縁できるとは限りません。
  3. 復縁したからと言って、2人が必ず幸せになれるとは限りません。

 

それでもあなたは、復縁するために行動したいと思えますか?

 

「それでもいい!やれるだけやってみたい」
と思えるのであれば覚悟を決め、復縁に向けて歩み始めましょう。

 

 

復縁までの5ステップ

 

1、冷却期間を置く

 

 復縁に向け、まずすることは
「彼と 一切連絡を取らない」
ということです。

 

別れた直後はお互い冷静さを失い、相手の嫌な部分。
もしくは、相手の良い部分ばかりが思い出されます。

 

しかし、冷却期間を置くことでお互いの言動を冷静に振り返り、善悪の判断ができるようになります。

 

さらに期間をあけることによって、相手の良い部分を思い出す場面が多くなります。
ネガティブな思い出は忘れやすく、ポジティブな思い出は記憶にとどまりやすいからです。

 

これまでの3か月、彼と一切連絡を取っていないのであれば、第1ステップはクリアです。

 

次のステップに進みましょう!

 

2、自分を見つめなおす

 

冷却時間を置いた後、もう一度、自分の言動を振り返りましょう。

  • 彼と別れることになった原因
  • その原因を作ったときの心情

を振り返ってみて下さい。

 

せっかく復縁しても、また同じ過ちを繰り返してしまっては意味がありません。

 

彼と別れる原因になってしまった行動を改善できるのか。
または、別れる原因になった彼の言動を許せるのか。

 

冷静に判断してみて下さい。

 

3、自分の時間を大切にする

 

彼との復縁に向け行動を起こす前に、「自分の時間」を作ってください。

 

やってみたかった習い事を始めたり、友達と旅行に行ったり趣味に没頭したり…なんでも良いです。
自分が、「楽しい!」と感じ、彼のことを忘れられる時間を作ってください。

 

復縁は、一人ではできません。
「自分の時間を大切にする」ことは、「相手の時間を大切にする」ことにつながります。

 

自分の時間を楽しむことで、あなたの全身全霊を彼に向け、
復縁への圧力をかけるのではなく、適度な距離を保てるようになります。

 

また、自分の時間を持って楽しむことで、あなた自身の魅力が増します。
ぜひ、彼が驚くくらい魅力的な女性になって下さい。

 

4、彼に連絡を取ってみる

 

冷却期間を置き、自分を振り返り、
より魅力的なあなたになった頃、彼に連絡を取ってみましょう。

 

ポイントは、

  • 1通目は短く
  • 適度な距離を保つ
  • 返信しやすい内容で

 

別れた恋人から、いきなり用事もないのに馴れ馴れしいメールが来たら…
どんな心情で連絡をしてきているのかもつかめず、返信に困ってしまいます。

 

過去に恋人だった彼も、今は他人です。
甘えずに一人の大人としての距離を保ち、丁寧な連絡をしましょう。

 

また、相手の得意分野について質問するなど、
思わず返信をしたくなるような内容のメールを送ります。

 

そうすることで、やり取りが続く可能性がグッとアップします。

 

■例
<ポイント>1通目は短く、適度な距離を保つ
「久しぶり。元気ですか?突然ごめんね。相談したいことがあって連絡しました。時間があるときに連絡をもらえたら嬉しいです」

 

→「相談したいことがある」と言われると、どんな内容なのか気になるのが心情です。

 

1通目では、あえて質問の内容を書かず、返事を促してください。
返事が来たら、やり取りを続けます

 

 

<ポイント>返事をしやすい内容で
「最近パソコンの調子が悪くて買い換えたいのだけど、機械に詳しい○○君に、おすすめの機種とかアドバイス貰えないかなと思って連絡しました。」

 

→相手の趣味や特技を忘れていないことをアピールしつつ、返信をしやすい内容のメールを送りましょう。

 

長々とした文章を書かず、
「相手の暇つぶしになる程度」の頻度になるよう、心がけてください。

 

5、追いすぎない

 

質問についての返事が来た後は、無理にメールのやり取りを長引かせず、
感謝の気持ちを伝え、やり取りを終えましょう。

 

いきなりあなたから連絡が来た彼は、
「突然のメールの本当の目的は他にあるのでは?」
「復縁を望んでいるのか?」
と、警戒していたはずです。

 

メールがあっさり終了したことにより、警戒心が薄れます。

 

これであなたは、
「復縁を望む元カノ」
から、

 

「彼の良いところも悪いところもよく知る友人」や「一人の女性」
という立ち位置にステップアップすることができます。

 

元カノでなくなったあなたは、彼からの正当な評価が得られます。

 

ここで、

  • 自分の時間を大切にし、より魅力的になったあなたを感じたり
  • あなたの優しさや気遣いを感じたり

することによって彼はあなたに魅力を感じ、復縁を意識するようになるはずです。
ポイントは、彼に「復縁を望む元カノ」と意識させないことです。

 

もともと彼の方から復縁を望んでいたのではない限り、
復縁を望む元カノと、必要以上に連絡を取りたがる男性はいません。

 

未練があるとばれてしまえば、
「警戒される」か「都合のいい女」として扱われる可能性が高くなります。

 

まずは、彼の警戒心を解き、普通に連絡を取れる関係を築きましょう!

 

 

「別れても好きな人」

 

復縁に向け、大切なステップは5つです。

 

  1. 冷却期間を置く
  2. 自分を見つめなおす
  3. 自分の時間を大切にする
  4. 連絡を取ってみる
  5. 追いすぎない

 

「別れても好きな人」に巡り合えたのは、幸せなことです。
諦められないのであれば、ぜひ、復縁に向けて頑張ってみて下さい。

 

実際に、別れ・復縁を経験し、結婚に至るカップルは多いものです。
お互いの良いところ・悪いところをどちらも知って、再び結ばれる絆は以前の2人よりも強くなります。

 

幸せな未来を想像し、復縁への道を乗り越えましょう!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





復縁

サイト情報

このページの先頭へ