MENU

 

 

 

 

"元彼を傷つけてしまい、後悔している…"という方にとって、復縁のハードルは高いもの。
どうすればいいのか、彼はまた自分を受け入れてくれるのか、悩みますよね。

  • 傷つけた原因を振り返る
  • 一方的に気持ちを押し付けない
  • 繰り返さない方法を考える

やり直したいという気持ちにプラスして、これからお話する3つのアドバイスを参考にしてみてください!

 

 

傷つけた原因を振り返る

 

あなたが元彼を傷つけた、と考えている出来事は、どんなものですか?
その原因や、きっかけはなぜ起こってしまったのでしょう。

 

まず根本的な問題を見つけておくことが、とても重要です。

 

あなた自身がしっかり反省すればするほど、
彼に対して伝えるべき言葉もまとまりやすくなります。

 

そして、彼の気持ちにも共感しやすくなるはず。

 

『あなたが彼を想って後悔している』と伝わることは、なによりものクスリ。
心の傷を治すために、真心をもって彼に向き合いましょう!

 

 

一方的に気持ちを押し付けない

 

傷つけてしまった相手に対して、申し訳ないと思う気持ちをなるべく早く伝えたい…。
後悔しているからこそ、そんな風に焦ってしまう面もありますよね。

 

とはいえ、あなたが一方的に謝ったり、後悔していることを伝えるのは避けてください。

 

もちろん、謝ることは大切ですが、彼の方にも様々な思いがあるはず。
傷ついた度合いによっては、受け止め方も変わってくるでしょう。

 

ここはいったん冷静になって、段取りを踏むよう心がけて。
お互い落ち着いて連絡できる状態になってから、話を切り出すのがベストです。

 

彼に寄り添った配慮をすることで、あなたの思いをより強く感じてもらえますよ。

 

 

繰り返さない方法を考える

 

どんな理由であれ、彼を傷つけてしまったという事実は変わりません。
やり直せるのなら、もう2度と、同じことは繰り返したくないですよね…。

 

原因がわかっていれば、対策も考えていけるはず。

 

そして、その対策を意識することで、
これから先に彼をまた傷つける可能性を減らしていけます。

 

あなたが彼に対して、もっと一緒にいたくなるような彼女でいたい!
と思うなら、きっとその真剣さは相手にも伝わります。

 

ただ謝るだけでなく、2人の未来も見据えていることをアピールしてみて。
復縁できるきっかけを引き寄せていきましょう。

 

 

傷つけた後悔に悩んでばかりいては・・・

 

元彼を傷つけた後悔に悩んでばかりいては、復縁は遠ざかっていってしまうかも…。

 

傷つけてしまった原因を探し、振り返って解決策を見つけることが、
あなただけでなく、彼にとっても大切なポイントとなってきます。

 

試練を乗り越え、より良いお付き合いができるように、
あなたの行動を変化させていってくださいね!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ