MENU

 

 

 

 

別れた彼とヨリを戻せた!

 

せっかく復縁できたんだから、これからもずっと付き合いたい…。
改めて、そう思う人も多いはず。

 

もう2度と破局しないためにも、
気をつけるべきポイントは、押さえておきたいですよね。

  • 別れた理由を忘れない
  • 復縁できたことを言いふらさない
  • 復縁前のことを蒸し返さない

このような3つの注意点について、解説していきます!

 

 

別れた理由を忘れない

 

復縁できた嬉しさで、つい忘れてしまいそうなことが別れた理由。

 

そもそも、なぜあなたと彼は別れてしまったのか。

 

ささいなすれ違いやケンカ、つもりつもった不満など…、
キッカケはなんであれ、1度別れてしまったことは事実です。

 

やり直せたのだから、もう過去を気にしなくてもいいのでは?
と、考える気持ちもわかります。

 

けれど、辛くてもあえて振り返ってみてください。

 

あの時の行動が原因で別れたんだ、
と思い出すことによって、同じ過ちを繰り返さないで済みます!

 

あなたも彼も、もう傷つかないように。
復縁してより絆が深まった、といえるカップルになって下さいね。

 

 

復縁できたことを言いふらさない

 

元彼と復縁できたことを、周りの人に報告する。
それ自体は、全然問題ありません。

 

むしろ、復縁に至るまでに協力してくれた友人たちがいるなら、
すぐにでも知らせて、お礼を言いたいですよね。

 

ここで気をつけてほしいのは、むやみに言い回らないこと。
調子に乗って誰彼かまわず話してしまうと、彼にまで引かれてしまうかも…。

 

デリケートな話題だからこそ、知らせる人は限定しておきましょう。
自然と周りに受け入れてもらえる方が、2人にとってもやりやすくなります。

 

 

復縁前のことを蒸し返さない

 

復縁する前の、彼との思い出。
素敵な記憶もあれば、傷ついた事件もあったかもしれません。

 

前者については、思い出話として、彼と共有できるでしょう。
さらに新しく、楽しい思い出を作っていこうという機会にも繋がります。

 

しかし、後者の場合…。
思い出したとしても、口に出さないように気をつけて下さい。

 

あなたがもし、過去の出来事について不満を言ってしまったら、彼だってショックを受けます。
どちらが悪かったにせよ、お互い良い気分にはなれませんよね…。

 

2人の関係は、再スタートのラインに立ったところです。
一緒に走り出すためにも、相手への思いやりを持っていきましょう!

 

 

前向きな姿勢で

 

復縁したあとにこそ、彼への気遣いが大切になってきます。

 

別れた理由を忘れずに、
改めて2人の未来を築いていけるよう、前向きな姿勢で進んでいってください。

 

試練を乗り越えたあなたと彼なら、きっと素晴らしいゴールに辿り着けますよ。

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ