MENU

 

 

 

 

彼と別れてしまった…。
復縁したいなら、何か行動しないといけない気がしますよね。

 

一方で、「男はほっとくと戻ってくる」とも言います。
本当にそうなのでしょうか?

  • 完全放置はNG!
  • 元彼の最新情報を知っておく
  • 間接的に自分の近況を知らせる

ここでは、元彼をどうやってほっておくのがいいのか、
3つのポイントを紹介します!

 

 

完全放置はNG!

 

まず、1番重要なポイントとして、気をつけたいこと。
それは、彼を完全に放置することです。

 

元彼にアプローチするには勇気がいりますし、
ほっておいて戻ってくるならそうしたい…と思う方は多いでしょう。

 

彼自身にもかなり未練があるのなら、自然と向こうから近寄ってくるかも。

 

とはいえ、こちらが距離を置いている間に、
彼に気になる相手が出来てしまったら、復縁どころではなくなってしまいますよね。

 

また、あなたが彼をほっておくことにより、もう好きではなくなった、
と、勘違いさせてしまう危険性があるんです。

 

ほっておく=ただ待っておく、
ではないことを押さえておきましょう!

 

 

元彼の最新情報を知っておく

 

元彼をほっておくにしても、最新の情報は掴んでおきたいところ。
相手の状況次第では、あなたの動き方も変える必要が出てきます。

 

たとえば、ライバルになりそうな女性がいたら…、
その場合、彼を放置していては、2度とやり直せなくなってしまうかも。

 

また、彼がひどく落ち込んでいるようなら…、
あなたと別れたショックが大きい分、戻ってきてくれる可能性が高いと考えられます。

 

友人やSNSを頼りにして、元彼がどんな様子なのか、知っておきましょう。
そこから、ほっておく度合いも調整していってくださいね。

 

 

間接的に自分の近況を知らせる

 

彼をしばらく放置しておくと同時に、自分の近況は間接的に伝えていってください。

 

SNS上での繋がりがあれば、あなたの更新で現状を知らせることができます。
また、共通の友人を介して、最近の様子を話してもらってもOK。

 

彼の関心を適度に引き出すように心がけて。

 

あなたからの直接の連絡がなくても、遠回しに様子を伝えていくことによって、
彼は何かとあなたを気にする機会が増えるでしょう。

 

そうなれば、ほっておきながらも彼の心を取り戻していけますよ!

 

 

サジ加減が、とても大切に

 

男はほっておくと戻ってくる、という可能性はゼロではありません。
しかし、完全に放置してしまえば、彼の方が諦めて逃げてしまうかも。

 

ほっておくサジ加減が、とても大切になってきます。

 

あなたと彼、互いの状況を把握しながら、釣り糸を垂らすような気持ちで。
うまく彼の心をひきつけていくことで、復縁も叶えられますよ。

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ