MENU

 

 

 

 

振られてしまったけど、元彼から連絡が来た!
そんな時、連絡の内容によっては、復縁できる可能性があります。

  • やり直したい、と言われた
  • こっちの近況を聞いてきた
  • 間違えた、とさらに連絡が来た

このような3つのパターンの、どれかに当てはまったとしたら…
復縁のチャンスは、思ったより目の前に見えているかも!

 

これから詳しくお話していきます。

 

 

やり直したい、と言われた

 

ストレートにやり直したいと言われた!

 

もう、説明はいりませんよね。
彼はあなたを振ったことを後悔して、連絡してきたわけですから。

 

この場合、あとはあなたが素直になるだけ。
彼の勇気と決意を、受けとめてみてはどうでしょうか。

 

たとえ別れてしまっても、もう1度2人でやり直せるなら、絆もより深まっていくでしょう。

 

きっと、今まで以上に幸せになれますよ!

 

 

こっちの近況を聞いてきた

 

「久しぶり」だとか、「今どうしてる?」だとか。
さりげなく、あなたの様子を探るようなメッセージが来た時。

 

彼はあなたに未練があって、まず状況を掴もうとしているのかも。

 

あなたに新しい彼氏できていないか。
復縁したいとちょっとでも思っているかどうか。

 

興味がなければ、わざわざ振った相手に連絡することもありませんよね。

 

そのままやり取りが続けば、自然と復縁の話にも繋がりそう!
絶好の機会だからこそ、会話をさらに広げていきましょう。

 

 

間違えた、とさらに連絡がきた

 

1回連絡が来たあと、さらに「連絡先を間違えてしまった」と言われたら。
別れた相手に間違えて連絡するなんて、ありそうでなさそうなミス。

 

もしかしなくても、わざと?
そんな風にも考えられますよね。

 

そこまでして連絡をとりたかった…
つまり、彼はまだあなたを忘れられていない、ということ。

 

ここはスルーせずに、前向きにとらえて。
間違いは気にしていない、とフォローしつつ、返信してみましょう。

 

復縁へ向けて、思いがけず話が進むかもしれませんよ!

 

 

チャンスを活かすことの方が大切

 

振られた元彼から連絡が来たら、復縁できる可能性は高いといえます!

 

彼はまだあなたのことを好きで、やり直したいから連絡してきているはず。 

 

返事をしなかったり、すぐに会話を終わらせてしまっては、もったいないですよね。
ここでは駆け引きよりも、チャンスを活かすことの方が大切です。

 

せっかくやってきた、彼からのアプローチを逃さないで。
あなたからも、復縁のきっかけをつくっていきましょう!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ