MENU

 

 

 

 

中学時代に付き合っていた元彼。
ふと思い出した時、久しぶりに再会した時に、やっぱり復縁したいと思っていませんか?

 

しかし付き合っていたのは結構、過去ですよね。
社会人の復縁とは違うのでは…?と少し不安な気持ちになってしまいますよね。

 

・・・大丈夫です!
これからお話しする3つの事を意識すれば、元彼との復縁にグッと近づきます。

  • 自分磨きをする
  • 思い出話をする
  • まずは友達としていい関係を築く

それぞれを詳しく説明いたします。
是非、参考にしてもらえると幸いです!

 

 

自分磨きをする

 

付き合っていた中学時代に比べたら、
おしゃれや化粧を自由に出来るようになりましたよね。

 

元彼は中学時代のあなたの印象のままなので、
その頃よりも素敵になったあなたの姿を見たら、きっとまたときめくでしょう。

 

そのためには1日に力を注ぎ込むのではなく、毎日の自分磨きの習慣が必要です。
外見もそうですが、忘れがちな内面も磨く事をお忘れなく。

 

 

思い出話をする

 

元彼と会う時に中学の思い出話をしてみましょう。
きっと元彼とあなたは、懐かしい思い出話で盛り上がることでしょう。

 

「あの先生面白かったよね。」
「学校のあの場所好きだったなぁ…。」
など、たわいもない内容を話題に出しましょう。

 

そして盛り上がった頃を見計らって、付き合っていた頃の話をしましょう。

 

その時に注意すべきことは、元彼の表情を見ながら話すことです。
もし、表情が曇ったらすぐに中断しましょう。

 

当時あなたが原因で別れたのであれば、
改めて、「あの時はごめんね。」と謝罪することもお忘れなく。

 

 

まずはいい友達として付き合う

 

中学時代付き合っていたとしても、すぐに復縁を迫るのはNGです。

 

なぜなら、付き合っていた当時から、かなり時間が経っているので
元彼もあなたとの恋に関して、警戒している可能性が高いからです。

 

なので、まずはいい友達として連絡を頻繁にとったり、
二人で会う約束をすることから始めましょう。

 

 

一歩一歩着実に元彼といい関係に

 

中学時代付き合っていた元彼と復縁したい…。
まずは自分磨きをして、中学時代のあなたよりも素敵な女性になる事を目標にしましょう!

 

そして元彼と会う時は、中学時代のたわいもない思い出話をする。
付き合っていた頃の話は、元彼との話の盛り上がり方で話題に出すかどうか判断がいいですね。

 

そして、いきなり復縁に結びつけるのではなく、
まずは友達として、一歩一歩着実に元彼といい関係にしましょう。

 

そうすれば、中学時代の元彼との復縁が近づいてきますよ!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ