MENU

 

 

 

 

どんなことに対しても、否定的な態度を取ったり、
わざと意地悪なことを言ってきたり、指摘すると逆の行動をしたり。

 

そんな、一見面倒くさい彼でも、
優しい一面があったり、たまに素直な様子を見せてくれたり、
すると魅力が倍増し、別れてもなかなか忘れられなかったりするものですね。

 

今回は魅力的だけど、天邪鬼な彼と復縁する方法を紹介します!

 

 

天邪鬼=プライドが高い

 

彼が天邪鬼な態度を取ってしまう理由の一つに、「プライドが高い」という問題があります。

 

否定されたり見下されたり、恥ずかしい思いをしたりしたくない。
その予防線として天邪鬼なことを言い、本心を悟られないようにしているのです。

 

そんな天邪鬼な彼が素直になるのは、

  • この人は自分のことを否定しない
  • 相手は自分のことを評価してくれている
  • 心に余裕がある

と感じている時です。

 

そういった状況を作ることで彼はあなたに信頼・安心し、素直に気持ちを表現してくれます。

 

 

冷却期間の過ごし方

 

復縁には冷却期間が大切なことは有名ですが、
天邪鬼な彼との冷却期間は、他の人との復縁以上に大切です。

 

天邪鬼な彼は、他の男性以上に警戒心が強く疑い深いため、
別れ際は特に心に余裕がありません。そんな彼に何を言っても通じません。

 

そのため、繊細な彼が冷静になるために、十分な冷却期間を置く必要があるのです。

 

あなたに対する不信感や警戒心を忘れ、
冷静さを取り戻すまでに必要な期間は、別れた原因によって異なります。

 

 

冷却期間に入る前に、ぜひ実践ほしいことがあります。
それは、『感謝の気持ちを伝えること』です。

 

不信感や嫌悪感がある相手の「好き」という言葉は、
なかなか受け止められない彼も、感謝の気持ちは違います。

 

感情的な部分だけではなく、
「あの時○○をしてくれて嬉しかったよ、ありがとう」
「付き合っている中で、こんなことをしてくれた時が嬉しかったよ。ありがとう」
など、具体的なエピソードとともに伝えましょう!

 

客観的に判断できる事実とともに伝えることで、
目に見えない感情の部分のみを伝えるよりも、あなたの気持ちが伝わります。

 

彼への感謝を伝えておくことで、再び彼に連絡した時の警戒心が薄まります。

 

天邪鬼な彼は猜疑心・警戒心が強いため、いきなり連絡すると
「何か裏があるのでは」
と疑います。

 

しかし、冷却期間に入る前に感謝の気持ちを伝えておくことで、彼の警戒心を薄めることができるのです。

 

 

連絡の取り方

 

冷却期間を置いたら、いよいよ彼に連絡を取るときです。

 

天邪鬼な彼は、あなたの気持ちを確かめるような言動を繰り返すでしょう。

 

  • わざと無視したり
  • 冷たい事を言ったり

そんな彼のペースに惑わされていては、復縁できません。

 

彼の天邪鬼な態度や、意地悪な言葉に、
いちいち傷ついたり、反発したりする必要はありません。サラッと流しましょう。

 

たまに見せた優しい言葉や態度には、
きちんと反応し、感謝の気持ちを伝えていきましょう。

 

また、彼が弱音を吐ける人は限られています。
彼が弱っている時には、優しい言葉をかけましょう。

 

その時に、天邪鬼な態度を取られてしまっても、
気にせず、あなたは優しい態度を取り続けて下さい。

 

彼の安心感・信頼感を得るには、長い時が必要です。
長期戦を覚悟し、あなたの真心を伝えましょう。

 

彼がポロっと本音をこぼすようになってきたら、あなたに心を開き始めているサインです。

 

 

あなたの気持ちを素直に伝える

 

天邪鬼な彼は、

  • プライドが高く
  • 警戒心が強く
  • 疑い深い

という特徴があります。

 

言い換えれば、

  • 自分のことを評価してくれる
  • 安心させてくれる
  • 信頼できる

人に対しては、とことん心を開きます。

 

また、心を開く相手も数少ないため、彼の良さ理解できる女性が現れるまでには時間がかかります。
その分、別れたあなたが復縁できるチャンスも多いわけです。

 

天邪鬼な彼の言動に振り回されることなく、あなたの気持ちを素直に伝えましょう。

 

相手のペースに振り回されることなく彼に安心感や信頼を与える。
そうすれば、彼はあなたを手放すことができなくなるはずですよ!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ