MENU

 

 

 

 

付き合って2週間で別れたけれど、やっぱり彼とよりを戻したい…、
そんな場合は、どうすればやり直せるのでしょうか。

  • “2週間”の原因を突き止める
  • お互いの気持ちを確認する
  • 長く付き合う方法を考える

短い期間で別れてしまったからこそ、
原因や対策を考えることが復縁するにあたって、とても重要です。

 

これから詳細について、解説していきますね!

 

 

“2週間”の原因を突き止める

 

まず最初に、2週間で別れることになった原因を見つけましょう。

 

ちょっとしたケンカですれ違ったり、付き合ってから苦手なところに気付いたり。

 

きっかけはささいなものでも、
お互い感情的になってしまうと、別れ話に発展してしまうこともあります。

 

短期間で別れたとなると、余計にその可能性が大きくなります。

 

2週間では、まだまだ相手のことを理解するには時間が足りないですよね。

 

せっかく付き合えたのだから、長所や短所も含めて、
お互いのことを知り、さらに絆を深めていきたいところ。

 

そのためにも、別れの原因をあなたなりに振り返ってみてください。
ここをクリアすれば復縁だけでなく、2人の明るい未来を思い描くことができますよ!

 

 

お互いの気持ちを確認する

 

2週間で別れてから彼と付き合っていたことを、
どう思っているのか、自分に問いかけてみてください。

 

楽しかった、やっぱり大切な時間だった、と感じるなら、
復縁したい決意も揺るがないものになるでしょう。

 

また、彼の方はどんな様子なのか、本心を確かめることも必要です。

 

わずかな間で別れてしまったと後悔しているようなら、
もう1度やり直そうと、話し合うチャンスが作りやくなります。

 

あなたと彼、お互いにもっと距離を縮めていくことができるはず。
しっかり向き合ってみてくださいね。

 

 

長く付き合う方法を考える

 

たとえ寄りを戻せたとしても、2週間で別れた過去があることには注意して。
同じ過ちを繰り返さないよう、そして末長くお付き合いしていけるよう、

 

2人にとってベストな関係性を考えながら、復縁を目指しましょう。

 

相手への思いやりを忘れずに接すること。
自分の意見を伝えて、相手の意見も受け止めること。

 

シンプルなことほど、意外に実践するのが難しいですよね。
けれど、気をつけているかいないかでは、大きな差があります。

 

これからもずっと一緒に過ごすことを意識して復縁すれば、
きっと過去も吹き飛ばせるくらい、幸せな思い出を築いていけますよ♪

 

 

復縁の機会は見つけることができる

 

わずか2週間で別れてしまった場合でも、復縁の機会は見つけることができます。

 

過去の振り返りと未来への意識が、お互いの溝を埋める大切なピースになるでしょう。
あなたと彼の仲が、これからより充実していくことを願っています!

 

 

また、こちらの記事では、突然の別れから元彼と復縁するまで、
実践した3つのことなど、復縁成功の体験談をお話しています。


復縁はもう諦めようと思ったけど、やっぱり彼じゃないとダメ・・・だと思っているなら、
ぜひ、一読してみて下さい!


>>復縁成功の体験談を読んでみる。





人気記事

復縁

サイト情報

このページの先頭へ